マイペースでね。。。since2008/6

これも大台ケ原の事実 〜3〜

森林浴を満喫していた私達に全く違う風景が見えて来ました。
山の頂上付近で沢山の木が倒れて、そのままになっていました。
40年くらい前の台風で沢山の木が倒されてしまい、草木が育っていないのです。
木が倒れる→地面のコケがむき出し→枯れる→幼木が育つ環境が無くなる
 →木が育たない→40年経っても元通りにならない
という負のスパイラルに陥っているようです。
鹿の好きな草がコケの代わりに増えて、鹿が増えすぎたのも原因の一つ。
そして今は観光客は指定された道以外は歩けないようにしていますが、以前はそうじゃなかったみたいで、結果草木が育つ地面を傷めてしまったのもあるとのこと。
自然のバランスが崩れるとこうなるんだっていうことなんですね。
う〜〜ん、今回はちょっと真面目に考えてしまいました。
b0143293_19544725.jpg
こんな中でも少しずつ成長しているものもありました。
b0143293_1955344.jpg

[PR]
by ckyasu | 2008-09-21 20:09 | 旅に出ました